Solaris -> Solaris10 -> ネットワーク

NFSマウント

設定

サーバ側設定

1) NFSサーバデーモン
  sol02# svcs -p  svc:/network/nfs/server:default
  STATE          STIME    FMRI
  online         10:01:36 svc:/network/nfs/server:default
                 10:01:36     2875 mountd
                 10:01:36     2877 nfsd
  sol02#

2) 共有設定ファイル /etc/dfs/dfstab
  share -F nfs -o rw=tksol01:tksol02 /export/prg

  サーバ側の /export/prg ディレクトリを
                      -o (オプション) rw(ReadWrite) で
                      tksol01 及び tksol02 サーバにアクセスを許可させる。

  この場合NFSクライアントからアクセスする場合、other にアクセス権限
  が付与されていないとアクセスできない。
  root権限でアクセスをさせる場合は以下のオプションを追加する。

  share -F nfs -o rw=tksol01:tksol02,root=tksol01:tksol02 /export/prg

3) 共有設定ファイル反映コマンド
     share      現在の共有情報を表示させる。
     shareall   dfstab の内容を反映させる。
     unshareall 全ての共有を中止する。

   [手順]
    現在の共有情報を表示。共有なし
    sol02# share
    sol02#
    
    dfstabの内容を反映させる。
    sol02# shareall
    sol02#
    現在の共有情報を表示。
    sol02# share
    -               /export/prg   rw=tksol01:tksol02   ""
    sol02#
    sharetabファイルに共有の内容が更新される。
    sol02# cat /etc/dfs/sharetab
    /export/prg     -       nfs     rw=tksol01:tksol02
    sol02#
    全ての共有を中止する。
    sol02# unshareall
    sol02# share
    sol02#

クライアント側設定

1) NFSクライアントデーモン
   (automountデーモン) マウントおよびアンマウントを制御
   tksol01# svcs -p system/filesystem/autofs
   STATE          STIME    FMRI
   online         10:05:50 svc:/system/filesystem/autofs:default
                  10:05:50     4955 automountd
                  10:05:50     4956 automountd
   tksol01#

   (lockdデーモン) クライアントサーバ間のRPC接続を管理
   tksol01# svcs -p network/nfs/nlockmgr
   STATE          STIME    FMRI
   online         10:05:46 svc:/network/nfs/nlockmgr:default
                  10:05:46     4741 lockd
   tksol01#

   (statdデーモン) ロックマネージャーにクラッシュ回復機能を提供
   tksol01# svcs -p network/nfs/status
   STATE          STIME    FMRI
   online         10:05:46 svc:/network/nfs/status:default
                  10:05:45     4708 statd
   tksol01#

   (nfs4cbdデーモン) NFSv4コールバックプログラムでの通信の終端を管理
   tksol01# svcs -p network/nfs/cbd
   STATE          STIME    FMRI
   online         10:05:46 svc:/network/nfs/cbd:default
                  10:05:45     4712 nfs4cbd
   tksol01#

   (nfsmapidデーモン) クライアント・サーバ間のユーザ識別
   tksol01# svcs -p network/nfs/mapid
   STATE          STIME    FMRI
   online         10:05:45 svc:/network/nfs/mapid:default
                  10:05:45     4710 nfsmapid
   tksol01#

   (常駐デーモンなし) /lib/svc/method/nfs-client 起動スクリプトを実行
   tksol01# svcs network/nfs/client
   STATE          STIME    FMRI
   online         10:05:50 svc:/network/nfs/client:default

2) 共有設定ファイル
   /etc/auto_master
      +auto_master
      /net            -hosts          -nosuid,nobrowse
      /home           auto_home       -nobrowse
      /-              auto_direct   ←追加

   /etc/auto_direct
     /var/prg        -rw     sol02:/export/prg

動作確認

クライアントマウント確認

マウントディレクトリへ移動
tksol01# cd /var/prg
tksol01#

マウントされたか確認
tksol01# df | grep /var/prg
/var/prg           (sol02:/export/prg):  135932 ブロック   254696 ファイル
tksol01#

ディレクトリ内が参照できるか確認
tksol01#
-rwxr-x---   1 root     root         163  9月 25日  10:21 write.sh
tksol01#

root権限で実行できるか確認。
tksol01# ./write.sh
tksol01# ls -l
合計 4
-rwxr-x---   1 root     root         163  9月 25日  10:21 write.sh
-rw-r--r--   1 root     root         100  9月 25日  11:08 write.txt
tksol01#

nfsコマンド

rpcinfo(サーバ・クライアント)

サーバ側からクライアントへのRPC接続を確認
sol02# rpcinfo -s tksol01
   program version(s) netid(s)                         service     owner
    100000  2,3,4     udp,tcp,ticlts,ticotsord,ticots  rpcbind     superuser
    100024  1         ticots,ticotsord,ticlts,tcp,udp  status      superuser
1073741824  1         tcp                              -           1
    100133  1         ticots,ticotsord,ticlts,tcp,udp  -           superuser
    100234  1         ticotsord                        gssd        superuser
    100424  1         ticotsord                        -           superuser
    100001  4,3,2     udp,ticlts                       rstatd      superuser
    100011  1         udp,ticlts                       rquotad     superuser
    100002  3,2       udp,ticlts,tcp,ticotsord,ticots  rusersd     superuser
    100155  1         ticotsord                        smserverd   superuser
    100068  5,4,3,2   udp                              -           superuser
    100083  1         tcp                              -           superuser
    100134  1         ticotsord                        ktkt_warnd  superuser
    100235  1         ticotsord                        -           superuser
    300598  1         ticots,ticotsord,ticlts,tcp,udp  -           superuser
 805306368  1         ticots,ticotsord,ticlts,tcp,udp  -           superuser
    100249  1         ticots,ticotsord,ticlts,tcp,udp  -           superuser
    100021  4,3,2,1   tcp,udp                          nlockmgr    1
    100099  4         ticotsord                        -           superuser
sol02#

クライアント側からサーバへのRPC接続を確認
tksol01# rpcinfo -s sol02
   program version(s) netid(s)                         service     owner
    100000  2,3,4     udp,tcp,ticlts,ticotsord,ticots  rpcbind     superuser
    100024  1         ticots,ticotsord,ticlts,tcp,udp  status      superuser
    100133  1         ticots,ticotsord,ticlts,tcp,udp  -           superuser
    100021  4,3,2,1   tcp,udp                          nlockmgr    1
1073741824  1         tcp                              -           1
    100234  1         ticotsord                        gssd        superuser
    100229  2,1       tcp                              metad       superuser
    100068  5,4,3,2   udp                              -           superuser
    100083  1         tcp                              -           superuser
    100422  1         tcp                              -           superuser
    100242  1         tcp                              metamedd    superuser
    100230  1         tcp                              metamhd     superuser
    100001  4,3,2     udp,ticlts                       rstatd      superuser
    100002  3,2       udp,ticlts,tcp,ticotsord,ticots  rusersd     superuser
    100134  1         ticotsord                        ktkt_warnd  superuser
    100011  1         udp,ticlts                       rquotad     superuser
    100099  4         ticotsord                        -           superuser
    100424  1         ticotsord                        -           superuser
    100155  1         ticotsord                        smserverd   superuser
    100235  1         ticotsord                        -           superuser
    300598  1         ticots,ticotsord,ticlts,tcp,udp  -           superuser
 805306368  1         ticots,ticotsord,ticlts,tcp,udp  -           superuser
    100169  1         ticots,ticotsord,ticlts          -           superuser
    100249  1         ticots,ticotsord,ticlts,tcp,udp  -           superuser
    100231  1         ticots,ticotsord,ticlts          -           superuser
    100005  3,2,1     ticots,ticotsord,tcp,ticlts,udp  mountd      superuser
    100003  4,3,2     tcp,udp                          nfs         1
    100227  3,2       tcp,udp                          nfs_acl     1
tksol01#

fuser(クライアント側)

マウントファイルシステムを使用しているプロセスを確認
使用していない場合
tksol01# fuser /var/prg
/var/prg:
tksol01#

マウントディレクトリへ移動して確認
tksol01# cd /var/prg
tksol01# fuser /var/prg
/var/prg:     5892c    5532c
tksol01#
tksol01# ps -ef | grep 5532
    root  5532  5529   0 10:19:42 pts/4       0:00 -sh
    root  5893  5532   0 11:16:40 pts/4       0:00 -sh
tksol01#

強制終了させる。 /var/prg 以外で実行する。
tksol01# fuser -k /var/prg
/var/prg:     5532c
tksol01#

カレントディレクトリが /var/prg の端末
tksol01# pwd
/var/prg
tksol01# Connection to tksol01 closed by foreign host.
sol02#

fsstat(サーバ側)

マウント対象のファイル操作状態をチェック
sol02# fsstat -i nfs3 nfs4 /export/prg
 read read  write write rddir rddir rwlock rwulock
  ops bytes   ops bytes   ops bytes    ops     ops
    0     0     0     0     0     0      0       0 nfs3
  186  325K   304 29.7K    58 2.95K    548     548 nfs4
 105K  118M 21.1K 11.2M   342  338K   127K    127K /
sol02#
マウント対象のディレクトリ操作状態をチェック
sol02# fsstat -n nfs3 nfs4 /export/prg
lookup creat remov  link renam mkdir rmdir rddir symlnk rdlnk
    0      0     0     0     0     0     0     0      0     0 nfs3
  873      3     1     0     0     0     0    58      0     0 nfs4
 290K    107    79     0     8     2     0   342     10 3.68K /
sol02#

ファイルへの書込み状況を監視する
sol02# while true;do
> fsstat -i nfs4 /export/prg | head -3 | tail -1
> sleep 1
> done
  190  326K   322 31.4K    60 3.06K    572     572 nfs4
  190  326K   323 31.5K    60 3.06K    573     573 nfs4
  190  326K   324 31.6K    60 3.06K    574     574 nfs4
  190  326K   325 31.7K    60 3.06K    575     575 nfs4
  190  326K   326 31.8K    60 3.06K    576     576 nfs4
  190  326K   327 31.9K    60 3.06K    577     577 nfs4
  190  326K   328 32.0K    60 3.06K    578     578 nfs4
  190  326K   330 32.2K    60 3.06K    580     580 nfs4

umountall (クライアント側)

nfs接続を全てアンマウントさせる
tksol01# umountall -F nfs
tksol01#

nfsファイルシステムが使用中の場合
tksol01# umountall -F nfs
nfs umount: /var/prg: is busy
tksol01#

nfsファイルシステムが使用中の場合。強制終了
tksol01# umountall -k -F nfs
/var/prg:     5920c
tksol01#


先頭へ

      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google