Solaris -> Solaris10 -> システム管理

大容量ファイルの作成

awk を使った大容量ファイルの作成

mkfile コマンド

コマンドオプション
Usage: mkfile [-nv] [g|k|b|m]  [] ...

5MBのファイルを作る
$ mkfile 5m /tmp/dummy.tmp
$ ls -l /tmp/dummy.tmp
-rw------T   1 root     root     5242880 11月 24日  16:28 /tmp/dummy.tmp
$

データの内容は全てNULLデータ "0"で作成される。
$ od dummy.tmp
0000000 000000 000000 000000 000000 000000 000000 000000 000000
*
24000000

/dev/zero スペシャルファイル

512バイトのファイルを作る。
count=1はブロック数。1ブロック=512バイトの場合
1ブロックのサイズの確認方法
$ dd if=/dev/zero of=/tmp/dummy.tmp count=1
書き込まれたレコード数 1+0
読み出されたレコード数 1+0
$
$ ls -l /tmp/dummy.tmp
-rw-r--r--   1 root     root         512 11月 24日  16:33 /tmp/dummy.tmp
$

データの内容は全てNULLデータ "0"で作成される。
$ od /tmp/dummy.tmp
0000000 000000 000000 000000 000000 000000 000000 000000 000000
*
0001000
$

/dev/urandom スペシャルファイル

2ブロック 1024バイトの乱数ファイルを作る。
$ dd if=/dev/urandom of=/tmp/dummy.tmp count=2
書き込まれたレコード数 2+0
読み出されたレコード数 2+0
$ ls -l /tmp/dummy.tmp
-rw-r--r--   1 root     root        1024 11月 24日  16:37 /tmp/dummy.tmp
$
$ od /tmp/dummy.tmp
0000000 040451 031440 020642 044055 043237 133057 161653 007314
0000020 157001 136026 130606 167346 046331 063176 065272 064465

<省略>



先頭へ

      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google