パソコン

パソコン用メモリについて



メモリの見分け方について

   メモリを増設する場合見分け方については
   メモリの種類を以下の内容でほぼ区別する事ができます。
   
   メモリメーカーのホームページに対応メモリの検索ページがあるので、
   パソコンの型番を入力すればどの製品が対応しているかがわかります。
   

形式

メモリ形式については最新技術(高速&容量)順に以下の通りあります。 1. DDR3 SDRAM 2. DDR2 SDRAM 3. DDR SDRAM 4. SDRAM

規格

規格は周波数及びメモリの形状(ピン数)があります。 周波数の規格は製品名に PC3200,PC2700 等 PCxxxx がつけられており数値が高い程 周波数が高く高速です。実際の周波数は(400MHz) カッコ等で書かれている場合がありますが 製品を見分ける場合 PCxxxx の方を見ます。 ピン形状(Pin)についても製品名に 168pin,240Pin のようになっています。 規格は、PC3200 で 168pin のように見分けます。

容量

メモリの容量は1枚あたり 128MB 256MB 512MB 1GB がありますが、 2枚を1セットとして使用するデュアルチャネルメモリ 256MBx2 512MBx2 1GBx2 2GBx2 があります。 デュアルチャネルメモリの場合、CPUから2枚のメモリに同時にアクセスする事が可能なので、 シングルチャネルに比べて2倍程度の高速転送が可能となります。

その他

他に製品名に記述されている用語として以下の2つがあります。 ・CL値 (Column Address Strage Latency) 『キャス・レイテンシー』 データを読み書きするまでの待ち時間であるが、体感的に変わる程ではない。 通常 CL2 , CL2.5 , CL3 等があるが数値が小さいほど処理速度が速い。 ・ECC (Error Correcting Code) 『誤り訂正符号』 メモリのエラーを自動的に訂正する機能。 PCがECC対応していなければならない。高価。 最新のメモリであれば信頼性が向上しているのであえて買う必要はないというのが一般的。 ECC 未対応の場合 non ECC と記載されている。

メモリ製造メーカー

メーカー名 対応メモリ検索サービス オンラインショップ
バッファロー        ○       −
アイ・オーデータ        ○       ○
エルピーダメモリ        −       −
プリンストンテクノロジ        ○       −
サムスン        −       −
ハギワラシスコム
       −       −
エレコム
       ○       −
トランセンド
       −       ○


Windows デスクトップ用 メモリ形式について

形式 規格 容量(MB) 性能
DDR3 SDRAM PC8400 (1066MHz) 240Pin 512MB,1GB  高速
 高い
 (新)







 低速
 安い
 (古)
512MBx2,1GBx2 (デュアルチャネル)
DDR2 SDRAM PC6400 (800MHz) 240Pin 512MB,1GB
512MBx2,1GBx2 (デュアルチャネル)
PC5300 (667MHz) 240Pin 256MB,512MB,1GB,2GB
256MBx2,512MBx2,1GBx2,2GBx2 (デュアルチャネル)
PC4200 (533MHz) 240Pin 256MB,512MB,1GB,2GB
256MBx2,512MBx2,1GBx2 (デュアルチャネル)
DDR SDRAM PC3200 (400MHz) 184Pin 128MB,256MB,512MB,1GB
256MBx2,512MBx2,1GBx2 (デュアルチャネル)
PC2700 (333MHz) 184Pin 128MB,256MB,512MB,1GB
256MBx2,512MBx2,1GBx2 (デュアルチャネル)
PC2100 (266MHz) 184Pin 128MB,256MB,512MB,1GB
SDRAM PC133 (133MHz) 168Pin 128,256,512,1GB


Windows XP での最大メモリサイズ

Windows XP (32bit版) の場合 PCのカタログには最大 4GB と記載している場合があるが、
OS として認識する最大サイズは 3GB 迄となっている。
BIOS画面では4GB を認識していても、システムプロパティ上では 3GB 迄しか認識しない。

Windows VISTA (64bit) は 8GB 迄認識ができる。

      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google