データベース -> ORACLE -> SQL

SQL表示の書式設定

タイトルカラム列に関するフォーマット

column でカラム名の書式を設定


   書式未設定の表示

SQL> select tablespace_name,username,max_blocks from dba_ts_quotas;

TABLESPACE_NAME                USERNAME                       MAX_BLOCKS
------------------------------ ------------------------------ ----------
BANK                           KAKU                                 6400
SYSAUX                         DMSYS                               25600
SYSAUX                         SYSMAN                                 -1
SYSAUX                         OLAPSYS                                -1

SQL> column TABLESPACE_NAME format a15    15バイトに設定
SQL> column USERNAME format a10           10バイトに設定
SQL> column MAX_BLOCKS format 999,999,999 数値カンマ区切りに設定

   書式設定後の表示

SQL>  select tablespace_name,username,max_blocks from dba_ts_quotas;

TABLESPACE_NAME USERNAME     MAX_BLOCKS
--------------- ---------- ------------
BANK            KAKU              6,400
SYSAUX          DMSYS            25,600
SYSAUX          SYSMAN               -1
SYSAUX          OLAPSYS              -1

SQL>

数値に関するフォーマット

数値をカンマ(,)区切りで表示させる

SQL> select tablespace_name,
  2  username,
  3  to_char(max_blocks,'999,999,999') MAX_BLOCKS
  4  from dba_ts_quotas;

TABLESPACE_NAME                USERNAME                       MAX_BLOCKS
------------------------------ ------------------------------ ------------
BANK                           KAKU                                  6,400
SYSAUX                         DMSYS                                25,600
SYSAUX                         SYSMAN                                   -1
SYSAUX                         OLAPSYS                                  -1

SQL>

  ※ Quotaの最大サイズを表示させる。-1は無制限

条件に応じた出力表示

greatest(),decode() を使用して表示

  greatest(値1,値2,値n) :値で最大値を出力する。
  decode(比較対象,比較値,True時の値,False時の値)

  これを組み合わせて Quota の最大値が -1 (無制限)の場合は
  UNLIMITEDと表示させたい場合は以下の文になる。
SQL> select tablespace_name,
  2  username,
  3  decode(greatest(max_blocks,-1),-1,'UNLIMITED',to_char(max_blocks,'999,999,999'))
  4  MAX_BLOCKS
  5  from dba_ts_quotas;

TABLESPACE_NAME                USERNAME                       MAX_BLOCKS
------------------------------ ------------------------------ ------------
BANK                           KAKU                                  6,400
SYSAUX                         DMSYS                                25,600
SYSAUX                         SYSMAN                         UNLIMITED
SYSAUX                         OLAPSYS                        UNLIMITED

SQL>

lower(),upper() を使用して表示


   カラムを小文字に変換して表示

SQL> select lower(table_name) from dict where table_name like '%INSTANCE%';

LOWER(TABLE_NAME)
------------------------------
dba_hist_database_instance
dba_hist_instance_recovery
nls_instance_parameters
v$instance_cache_transfer
v$instance_recovery
v$instance
v$active_instances
gv$instance_cache_transfer
gv$instance_recovery
gv$instance
gv$active_instances
gv$instance_log_group
v$instance_log_group

13行が選択されました。

SQL>

   比較条件カラムを小文字に変換して検索

SQL> select table_name from dict where table_name like upper('%instance%');

TABLE_NAME
------------------------------
DBA_HIST_DATABASE_INSTANCE
DBA_HIST_INSTANCE_RECOVERY
NLS_INSTANCE_PARAMETERS
V$INSTANCE_CACHE_TRANSFER
V$INSTANCE_RECOVERY
V$INSTANCE
V$ACTIVE_INSTANCES
GV$INSTANCE_CACHE_TRANSFER
GV$INSTANCE_RECOVERY
GV$INSTANCE
GV$ACTIVE_INSTANCES
GV$INSTANCE_LOG_GROUP
V$INSTANCE_LOG_GROUP

13行が選択されました。

SQL>


      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google