Linux -> サーバ構築 -> Samba

Sambaのユーザ管理

ユーザ管理の形態について

Samba3.0ではユーザ管理に tdbsam が追加された。
ユーザの管理は pdbedit コマンドを使う。

ユーザ管理手順

tdbsamのユーザ管理手順

データベース形式(tdbsam,ldapsam等)かかわらず同一の操作が可能。
smb.conf の bassdb backend で指定したデータベースに対して更新するので、
tdbsam形式の場合、tdbsam.tdb に ldap形式の場合 Ldapデータベースが対象となる。

pdbeditコマンド使用例

ユーザ追加、削除、表示
# pdbedit -a saitou ユーザ作成 # pdbedit -v saitou ユーザ情報表示 # pdbedit -L ユーザ一覧表示 # pdbedit -x saitou ユーザ削除
各ユーザの情報更新 その他のコマンドについては man pdbedit を参照。
# pdbedit -D 'Z:' saitou HomeDirectory のドライブをZ:ドライブに設定 # pdbedit -h h '\\SAMBA\saitou' saitou HomeDirectory の設定 # pdbedit -d saitou アカウントの無効化(disable) # pdbedit -e saitou アカウントの有効化(enable)
パスワード変更
# smbpasswd
マシンアカウントの作成 Sambaをドメインコントローラとして構築する場合、ドメインに参加するクライアントを マシンアカウントとして登録する必要がある。
# useradd -s /sbin/nologin -d /dev/null winpc1$ * マシン名の最後に$を付加。 # pdbedit -a -m winpc1 * 最後の$は必要なし。
      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google