Linux -> サーバ構築 -> Postfix

Postfixのインストール&設定

インストール


 インストール形態にあわせてパッケージをダウンロードする。

 ソースコード       postfix-2.2.8.tar.gz
 PRMパッケージ   postfix-2.2.2-2.i386.rpm
 SRPMパッケージ postfix-2.2.2-2.src.rpm

ユーザの作成

   ※ RPMパッケージでインストールした場合は自動で作成される。

   User       postfix     
                     home=/var/spool/postfix shell=/sbin/nologin
   Group      postfix
              postdrop

移行


sendmail からの移行


sendmail 関連のファイルを退避させる
   /usr/sbin/sendmail   => sendmail.OFF
   /usr/bin/newaliases  => newaliases.OFF
   /usr/bin/mailq       => mailq.OFF
ファイル一覧
lrwxrwxrwx  1 root root     21  1月  6 16:40 sendmail -> /etc/alternatives/mta
-rwxr-xr-x  1 root root 173228  4月 21  2005 sendmail.postfix

lrwxrwxrwx  1 root root     27  1月  6 16:40 mailq -> /etc/alternatives/mta-mailq
lrwxrwxrwx  1 root root     31  1月  6 16:40 mailq.postfix -> 
                                                         ../../usr/sbin/sendmail.postfix

lrwxrwxrwx  1 root root     27  1月  6 16:40 rmail -> /etc/alternatives/mta-rmail
-rwxr-xr-x  1 root root    262  4月 21  2005 rmail.postfix

lrwxrwxrwx  1 root root     32  1月  6 16:40 newaliases -> 
                                                         /etc/alternatives/mta-newaliases
lrwxrwxrwx  1 root root     31  1月  6 16:40 newaliases.postfix ->
                                                         ../../usr/sbin/sendmail.postfix

設定

メール基本設定

MailBox : 1ユーザ1ファイル
MailDir : 1メッセージ1ファイル

Pop before SMTP 設定
  外部ネットワークからメールを送信する際、メール配信の踏み台にされないようにする為、
  POP認証できた場合のみ送信を許可する。
メーラー設定ファイル ( /etc/postfix/main.cf )
myhostname    = host.domain
mydomain      = domain
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain

   利用するメールサーバーのネットワークを指定
mynetworks_style = subnet
mynetworks       = 127.0.0.0/8, 192.168.0.0/24, 192.168.10.0/24

smtpd_banner = $myhostname ESMTP $mail_name ($mail_version)
デーモン設定ファイル ( /etc/postfix/master.cf )

作成中

動作確認

コマンドプロンプトで送受信確認を行う。
送信
    telnet localhost 25
    helo hostname
    mail from: root@domain
    rcpt to:  root@domain
    data
    subject: test
    testmail 
    quit
受信
    telnet localhost 110

    コマンド
    LIST     表示
    STAT     状態表示
    DELE 1   削除
    RETR 1   参照
ログの設定
   /etc/syslog.conf
     *.mail            /var/log/maillog

   /var/log/maillog

先頭へ
      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google