Linux -> サーバ管理 -> ディスク管理

ファイルシステムのチェック方法

ファイルシステムのチェック

ファイルシステムのチェックを行うには以下のコマンドを実行する。
# fsck.ext3 /dev/sdb1
  fsck 1.32 (09-Nov-2002)
  e2fsck 1.32 (09-Nov-2002)
  /export1: clean, 12/35848192 files, 1133141/71686652 blocks
#

ブロックサイズと、スーパーブロックの保存場所を確認する

-n オプションを付けて実行する
# mkfs.ext3 -n /dev/sdb1
mke2fs 1.32 (09-Nov-2002)
Filesystem label=
OS type: Linux
Block size=4096 (log=2)
Fragment size=4096 (log=2)
35848192 inodes, 71686652 blocks
3584332 blocks (5.00%) reserved for the super user
First data block=0
2188 block groups
32768 blocks per group, 32768 fragments per group
16384 inodes per group
Superblock backups stored on blocks:
        32768, 98304, 163840, 229376, 294912, 819200, 884736, 1605632, 2654208,
        4096000, 7962624, 11239424, 20480000, 23887872, 71663616
#

  この場合 ブロックサイズは 4096 スーパーブロックは 32768

ブロックサイズと、スーパーブロックを指定してファイルシステムのチェックを行う
#fsck.ext3 -b 32768 -B 4096 /des/sdb1
以下のようなエラーメッセージがでる場合は、スーパーブロックを再作成する。
fsck.ext3: Bad magic number in super-block while trying to open /dev/hdb1

スーパーブロックの再作成手順

#mke2fs -S /dev/sdb1
      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google