JAVA -> インストール

WindowsへJDK5のインストール

手順

  1. ダウンロード
  2. インストール
  3. インストール確認
  4. 環境変数の設定

ダウンロード

以下のサイトへアクセスするし、JDK 5.0 Update11 をクリックする。
http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/download.html
Windows Online installation をクリックしてダウンロードする。
ダウンロードしたファイル。

インストール

ダウンロードしたファイルをクリックするとインストールが開始する。 JDK5 には JRE も含まれるので JDK インストール後続けて JRE がインストールされる。 同意をクリックして次へをクリック インストール機能を選択し(通常はそのまま)次へをクリック。 インストールが開始する。 続けて JRE のインストール機能を選択し(通常はそのまま)次へをクリック。 使用するブラウザをチェックして次へをクリック 以下の画面が表示されれば、インストールが完了

インストール確認

正しくインストールされたかを確認する。 コマンドプロンプトから以下のコマンドを実行し、出力内容にインストールしたバージョンが 表示されれば成功。
C:\>java -version java version "1.5.0_11" Java(TM) 2 Runtime Environment, Standard Edition (build 1.5.0_11-b03) Java HotSpot(TM) Client VM (build 1.5.0_11-b03, mixed mode, sharing) C:\>

環境変数の設定

環境変数 JAVA_HOME に、今回インストールした内容を反映させる。 JAVA_HOME 環境変数がない場合は新たに作成する。 [コントロールパネル]-[システムのプロパティ]-[詳細設定]-[環境変数] を選択し、 環境変数ウィンドウのシステム環境変数 を入力する 設定後、コマンドプロンプトで確認する。
C:\>set JAVA_HOME JAVA_HOME="C:\Program Files\Java\jdk1.5.0_11" C:\>

先頭へ

      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google