HP-UX -> OVO -> 障害

証明書の再設定

  コマンドを実行するノードについて

    [Manager]  ovo Manager 側で実行するコマンド
    [Agent]    ovo Agent   側で実行するコマンド

    ※ 以降手順に表示される ID ,証明書キーは全てダミー

証明書が正しく設定されていない場合エラーになるコマンド。

   
Manager 側から Agent に対して Agent ステータスを確認するコマンド
・[Manager]# opcragt -status <target node>
Agentに配布されているテンプレートの一覧を表示する。
・[Agent] # ovpolicy -list

証明書の再設定手順


[Agent]: 証明書の確認

# ovcert -check
セットされた OvCoreId              : OK
インストールされた秘密鍵           : FAILED
インストールされた証明書           : FAILED
有効な証明書                       : FAILED
インストールされた信頼できる証明書 : FAILED
信頼できる有効な証明書             : FAILED

※ 正常の場合は全て : OK と表示される

[Agent]: OVO-Agent 及び core プロセスの停止

# ovc -kill

[Agent]: 制御デーモンと通信ブローカを起動

# ovc -start CORE

[Agent]: CoreIDを確認

# ovcoreid
6be9f5ee-8736-7516-1011-a5e91d9d2e08

[Manager]: 証明書リクエストを確認


通常はGUIで実施する
	[アクション]-[ノード]-[OVO証明書リクエスト]-[承諾]

# ovcm -listpending -l
      <リクエスト中の全てのリストを表示>
RequestID:    0a878f5c-8b52-7508-0776-f107499f74c2 ← ovcm -grant で承認するID
Context:
CN:           6be9f5ee-8736-7516-1011-a5e91d9d2e08
Nodename:     fmclat01
IPAddress:    10.10.10.10
PeerAddress:  10.10.10.10
Platform:     Linux 2.6.9, CPU: IA32
InstallType:  Auto
TimeReceived: 2008年01月11日 12時34分56秒 JST
+証明書リクエスト内容の確認
  Agentで確認した ovcoreid の出力結果と、
  Managerで確認した 対象ノードの証明書リクエストの CN: の値が同じである事。
  及び TimeReceived: の日時が Agentで ovc -start CORE を起動した時間である事。

-証明書リクエスト内容の確認が正しくない場合 [Agent]: 証明書を生成

# ovcert -certreq
INFO: Certificate request has been successfully triggered.

-証明書リクエスト内容の確認が正しい場合。[Manager]: 証明書の承諾


通常はGUIで実施する
	[アクション]-[ノード]-[OVO証明書リクエスト]-[承諾]

# ovcm -grant <RequestID>  * ovcm -listpending -l で確認
# ovcm -grant 0a878f5c-8b52-7508-0776-f107499f74c2

[Agent]: 証明書の確認

# ovcert -list
    +---------------------------------------------------------+
    | Keystore Content                                        |
    +---------------------------------------------------------+
    | Certificates:                                           |
    | 6be9f5ee-8736-7516-1011-a5e91d9d2e08 (*)                |
    +---------------------------------------------------------+
    | Trusted Certificates:                                   |
    | CA_dcd0c94c-cb7d-7506-079a-9cc1b0282993                 |
    +---------------------------------------------------------+

[Agent]: 残りのプロセスを起動する

# ovc -start
# ovc           * 起動確認

戻る

      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google