データベース -> ORACLE -> SQL

DECODE関数で出力内容を編集する

SQL> select username,user_id,account_status from dba_users;

USERNAME                          USER_ID ACCOUNT_STATUS
------------------------------ ---------- ---------------------
MGMT_VIEW                              53 OPEN
SYS                                     0 OPEN
SYSTEM                                  5 OPEN
DBSNMP                                 24 OPEN
SYSMAN                                 51 OPEN
TEST                                   61 OPEN
OUTLN                                  11 EXPIRED & LOCKED
MDSYS                                  46 EXPIRED & LOCKED
ORDSYS                                 43 EXPIRED & LOCKED
EXFSYS                                 34 EXPIRED & LOCKED
DMSYS                                  35 EXPIRED & LOCKED
WMSYS                                  25 EXPIRED & LOCKED
CTXSYS                                 36 EXPIRED & LOCKED
ANONYMOUS                              39 EXPIRED & LOCKED
XDB                                    38 EXPIRED & LOCKED
ORDPLUGINS                             44 EXPIRED & LOCKED
SI_INFORMTN_SCHEMA                     45 EXPIRED & LOCKED
OLAPSYS                                47 EXPIRED & LOCKED
SCOTT                                  54 EXPIRED & LOCKED
TSMSYS                                 21 EXPIRED & LOCKED
BI                                     60 EXPIRED & LOCKED
PM                                     59 EXPIRED & LOCKED
MDDATA                                 50 EXPIRED & LOCKED
IX                                     57 EXPIRED & LOCKED
SH                                     58 EXPIRED & LOCKED
DIP                                    19 EXPIRED & LOCKED
OE                                     56 EXPIRED & LOCKED
HR                                     55 EXPIRED & LOCKED

28行が選択されました。

ACCOUNT_STATUSを変更する
OPENをOK にそれ以外を NG を表示させる

SQL> select username,user_id,DECODE(account_status,'OPEN','OK','NG')
  2  from dba_users;

USERNAME                          USER_ID DE
------------------------------ ---------- --
MGMT_VIEW                              53 OK
SYS                                     0 OK
SYSTEM                                  5 OK
DBSNMP                                 24 OK
SYSMAN                                 51 OK
TEST                                   61 OK
OUTLN                                  11 NG
MDSYS                                  46 NG
ORDSYS                                 43 NG
EXFSYS                                 34 NG
DMSYS                                  35 NG
WMSYS                                  25 NG
CTXSYS                                 36 NG
ANONYMOUS                              39 NG
XDB                                    38 NG
ORDPLUGINS                             44 NG
SI_INFORMTN_SCHEMA                     45 NG
OLAPSYS                                47 NG
SCOTT                                  54 NG
TSMSYS                                 21 NG
BI                                     60 NG
PM                                     59 NG
MDDATA                                 50 NG
IX                                     57 NG
SH                                     58 NG
DIP                                    19 NG
OE                                     56 NG
HR                                     55 NG

28行が選択されました。



      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google