Unix全般 -> awk

先頭と最後の文字をチェックする


/etc/rc.config.d/netconf
-----------------------------------------------
ROUTE_DESTINATION[0]="host 10.1.22.22"
ROUTE_MASK[0]=""
ROUTE_GATEWAY[0]="10.1.99.1"
ROUTE_COUNT[0]="16"
ROUTE_ARGS[0]=""

   ......

ROUTE_DESTINATION[30]="host 192.168.76.211"
ROUTE_MASK[30]=""
ROUTE_GATEWAY[30]="192.168.1.1"
ROUTE_COUNT[30]="16"
ROUTE_ARGS[30]=""
-----------------------------------------------

 スタティックルーティングの設定が記述されたファイル netconf の
パラメータ ROUTE_* に対する値の設定にダブルクォーテーションが記述されているかを
チェックする。
先頭と最後の文字にダブルクォーテーションかどうかのチェックは => awk '/^\"/&&/\"$/'


grep "^ROUTE_" /etc/rc.config.d/netconf | while read line
do
   if [ -z "`echo $line | awk -F"=" '{print $2}' | awk '/^\"/&&/\"$/'`" ]; then
      echo "$line" | awk '{printf "%-30s",$1}'
      echo "<= Format Error"
      ERR=1
      continue
   fi
done


      Document-Folder          一覧
HP-UX
HULFT
JAVA
JP1
JavaScript
Linux
MAC
PHP
Perl
Python
Ruby
SOA
Solaris
Unix全般
Windows
XML
エクセル
スタイルシート
セキュリティー
データベース
ネットワーク
パソコン
ブラウザ
プログラム構文
仮想化
          RSS-Folder
ニュース
   アットマーク・アイティ(@IT)
   シンクイット(ThinkIT)
   インターネットコム
   インターネットウォッチ
   日経IT-Pro
   日経パソコン
   CNET Japan
   ZD-NetJapan
   MYCOM
   RBB-Today
ベンダー
   日本IBM
   日本HP
   サンマイクロシステムズ
   NEC
   富士通
   日立
ソフトウェア
   マイクロソフト
   トレンドマイクロ
   オラクル
   サイボウズ
   Mozilla
   野村総合研究所
   (その他ソフトウェア企業)
更新履歴 一覧
 07/08 PERF
プログラム構文
 07/07 PERF
プログラム構文
 06/25 オブジェクトプログラミング2
Perl>サンプル
 07/12 クローン作成
仮想化>vCenter
 07/12 vyatta設定
ネットワーク>vyatta
 07/12 vyattaインストール
ネットワーク>vyatta
 07/12 リポジトリサーバ
Linux>サーバ構築
 07/05 VMwareのインストール
仮想化>VMware
 07/05 PXEブート
仮想化>KVM
 07/01 DHCPでのPXEブート
仮想化>KVM
 06/27 qcow2仮想DISK作成
仮想化>KVM
 06/13 NWの設定
仮想化>VMwareEsxi
 06/13 IPアドレスの変更
仮想化>VMwareEsxi
 06/12 自動ssh
Unix全般>シェル>Bash
 06/12 diffプログラミング
Python
Google